本文へジャンプ

 

 

 

 

(かんな)

中屋平治作に加え、新潟・碓氷健吾氏の鉋のご紹介です。ここでご紹介する鉋は刃を
研ぎ上げることで、削った木屑は、わずか3ミクロンにもなります。   (1ミクロン=1/1000mm)

 

 

 

中屋平治 作
炭焼鍛造 鉋 「平治」 八分 


鍛造〜焼入れまで松炭を使った当店独自の商品です。

鋼は極めて稀少な特別に誂えたの至高の鋼を使用。地金にも、錬鉄を使用しています。
台は一般には機械彫りが主流となっておりますが、この鉋は
手彫りの特注台に仕込みます。

一枚鉋、二枚鉋のどちらでもお受け致します。地金に和鉄を使用した別作もございます。

 
 削ろう会「道具箱」第6号(2004 6 15)掲載商品


注) 改良のため予告なく仕様が変更になる場合があります。「平治」は八分のほか、
寸四・寸六・二寸他、承ります。詳しくはお問い合わせください。



序の舞
勲六等瑞宝章の受章を記念して作られた鉋。明治初期に日本で始めて輸入した時の鋼を復元製鋼した純炭素鋼 (洋玉鋼)を使用しています。



健明
従来の青紙スーパー鋼にバナジウム・モリブデン等の特殊元素を入れ、また、不純物の除去をより一層良くする最高の溶解炉にて製鋼した貴重な鋼を使用